持て余し総太り大根

 総太り大根

おでんには付き物の大根も、一度に沢山収穫出来ても消化仕切れず悩みの種ですねぇ。 今年はいやに太く育ちました。 保存の利く切り干し大根も 毎日製作中です。

 ちょっぴり きつめでした大根足!

気持ち悪い悪戯ですが、長靴を履かせて見たら重さ3㎏以上で、径も13cmとなると少々いっぱいですねぇ! 近所に差し上げるも断られそうで、葉を切り残りを土に埋めたり四苦八苦しています。 

 太目の大根

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

パッションフルーツの冬越し!

 パッションフルーツの冬越し

南国果樹のパッションフルーツは、誰にでも簡単に栽培出来る植物です。 しかし暖かい南国の植物ですから、当然寒さに弱いのが難点ですね。 我が家ではもう7年前から育てて来ましたが、温度管理の出来るような設備もなく冬を越させるわけですから、毎年冬時期になってどうするか悩むところです。 今年は鉢数も少ない事で、玄関内や部屋に取り込む事で対応しています。 

 パッシフロラ・エドゥリス (passiflora edulis)

パッションフルーツは、マイナス5℃位までは寒さに耐えますが、それ以下になるとさすがに芽が萎れたり、葉が黄ばんだりして枯れる様相を示して来ます。 それでも根は生きていますから、鉢を二重にしたり断熱材で包んだり寒さを防いでやれば翌年新しい芽が出てきます。

 パッションフルーツ

この一鉢は秋の終わり頃に花を咲かせ結実したものです。 早めに家に取り込んで、比較的日当たりの良い廊下でカーテン越しに置き育てています。 唯一一個の実ですが、最近僅かに果実の表皮が赤くなり始めました。 クリスマスも間近なこの時期に、パッションフルーツの実が生っています。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冬野菜の生育状況

 我が家の家庭菜園

寒さが厳しくなり 我が家の菜園も朝は真っ白に霜が降りるようになりました。 寒さには比較的強いレタスですが、生育が少々遅くなっています。 今年は特に寒さが厳しく、葉物野菜はこれから値段も高くなりそうな気配です。 この他菜園には、ホウレンソウ・小松菜・チンゲンサイ・ミズナ・高菜・菜花などが植えてあり、それぞれが順調に生育し収穫出来ています。

 サニーレタス

姿形はともかく自家用の野菜ですから気にすることもなく、必要に応じて新鮮のまま直ぐ収穫出来るので大変重宝しています。

 エンドウ3種

 タマネギ

玉ねぎは来年6月頃の収穫になりますが。 やはり寒さで地上部の成長が僅かですが、根は地中で元気に伸びています。 これでも昨年の植え付けの半分量です。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

デコポン色付きました

 デコポン

デコポンは清見オレンヂにポンカンを交配して育成された果物で、ポンカンの特性である隆起〈ヘタの部分〉が、昼夜の温度較差が大きい場合に発生します。 我が家には、5年目と3年目になる2本のデコポンがあります。 今年は5年目のデコポンに12個の実が付きました。

 デコポンa

 デコポンd

  デコポンc

  デコポンb

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村