タルでハス栽培

せいここうれん

ハスの栽培知識など全くなかった素人が、見よう見まねで始めて4年目になりました。 それでも毎年綺麗な花を咲かせ、開花するたびに感動しています。 ハスの花は開花して開閉しながら、数日で散ってしまいますが、咲いた時の花の姿形は厳かな気分にさせられます。 容器が小さいので花数はまだ3個ほどですが、根茎が肥大すればもっと多くの花を楽しめると思います。 

せいここうれん1

冬の寒い時期に根茎を株分け整理し、新しく植え替えをするのですが、それが少々面倒なくらい、後は水を切らさないように管理するだけで、何の手入れも要りません。 毎年根茎が連なって増えるので、興味をお持ちの方が居られたらハス栽培に挑戦して見ませんか…

せいここうれん3

せいここうれん5

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 




[ 2014/06/26 08:20 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(2)

かぼちゃ栽培

 日除けを兼ねたかぼちゃ栽培

物置側に立て掛けた支柱に、二種類のかぼちゃを誘引し、カボチャのグリーンカーテンを作って見ました。 苗は昨年通販で種を取り寄せた東京かぼちゃ(栗カボチャ)と、スーパーで買ったニュージーランド産西洋かぼちゃを食した後、種を保存して置いたもので、各2本ずつ4本植え付けました。 生育は著しく良好、実際に両方を収穫して、早く味を食べ比べてみたいです。

 東京かぼちゃ

上の写真東京かぼちゃは受粉後2週間を過ぎたものですが、早熟成であり (通常45日~50日収穫) 扁平の大きさも1~2㎏と中果です。 ホクホクした西洋(栗)カボチャで、日本での元祖だそうです。 東京立川の農家が、東京市場に出荷して人気を呼び、「東京南瓜」と呼ばれるようになった経緯があります。 種子の寿命は、冷蔵庫の低温保存なら3~10年と長命です。 

 かぼちゃの花

 受粉後 5日目のかぼちゃ

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 



[ 2014/06/19 06:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(4)

怖い!トマトの青枯病

        怖いトマトの青枯病

トマトの青枯病 (あおがれびょう) て知ってますか? 今まで元気だった株が日中、急にしおれて、初めのうちは夜間に回復するのですが、やがて立ち枯れを起こし、病気の進行が急激なので、青みが残ったまま枯れる病気です。  関東も梅雨に入り強烈な雨が大量に降り続き、太陽の光から暫く遠ざかる日がありました。 乾いた畑には連日溢れるほどの水がいきなり注がれ、毎日の雨降りにも関わらず徒長するように成長だけはしていました。 4~5日ほど前の事になりますが、その後嘘のように今度は30℃前後の暑い日が今日まで続いています。 

 青枯病

そんな晴れ間の最中、畝の端から二本目の大玉トマト、突然中ほどから下の葉が垂れるように萎れているのです。 水分はあるのに何故だろう? 芯食い虫にでもやられたかな? 等と思いつつ2日間様子を見ました。 朝になると幾分元気になるものの、昼間は全く葉は垂れたままで、その症状は上に向かって頂芽に達して来ました。 3日目には完全に青いまま全葉が萎れたままになりました。 トマト栽培は毎年続けて来ましたが、こんな病気は初めての経験です。 現在端の2本だけが侵されていますが、他のトマトに伝染しなければと思っています。

 青枯病B

調べて見ると、『高温時に多発し雨が続いた後、晴天になって気温が上昇し、地温も20℃を超えてくると多発します。 病原菌は土中で長期間生存するので一度発生した場所では毎年発生しやすくなります。 病原菌は水やりや雨水で移動し、土を耕したときや、土壌害虫の食害などによりできた根の傷から侵入することもあります。』 と書かれていました。 またトマトだけに限らず、他の 草花、野菜 (ナス、ピーマンなど) などにも同様な病気があるそうです。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2014/06/16 20:45 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(2)

三尺バナナ株分け

 三尺バナナ株分け

枯れたと思った三尺バナナが復活し、おまけに親株から子株が二つもすくすく育っています。 親株と一番株の子株が同じような大きさに生育した事で、本日切り離して株分けをしました。

 株分け

カッターナイフで極力根を付けた状態で、親株から二つの子株を切り離しました。 早速6号素焼き鉢に植え付け完了です。 秋までにどの位成長するか楽しみです。

 植え付け完了

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2014/06/13 20:20 ] 南国果樹 | TB(0) | CM(2)

やっとキュウリが生った♪

 きゅうり栽培

菜園に植え付けた12本のキュウリ、花は咲けども一向に実にならない。 雨の日が多くどうも受粉が上手く出来ていないようだ。 天気が回復すれば子ヅルも多く出ているので、雌花も多く付いてくるはず、これからの収穫を期待しています。

  きゅうりの花

        シャキット F2

一本だけ鉢植えにしたキュウリが、以外にも今年初めてのキュウリ収穫となりました。 目の届く場所に鉢が置いてある事で、雌花に人工的に受粉したのが結実につながったようです。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 



                                  
[ 2014/06/12 07:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)