ビオラの花花花

ビオラ

我が家では花壇の縁取りに、今ビオラの花で賑わっています。 園芸上はパンジーの小輪多花性種を、パンジーとは別にビオラと呼んでいるそうで、パンジーの方が花弁が大きく見栄えがしますね。 昨年植え付けたものですが、株も大きく育ち華やかに見えます。 その他に宿根性のスミレやら、こぼれ種からやたらと増えるものもあります。

ビオラA

ビオラB

ビオラC

ビオラD

ビオラE

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 



[ 2013/03/30 06:00 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(4)

lリンゴのつぼみが覗きました

リンゴのつぼみ

今年もりんごのつぼみが膨らみ始めました。 我が家には受粉用の姫リンゴと、三種類のリンゴの木があります。 リンゴの花はソメイヨシノの桜が終わり、やがて八重桜の咲く時期になると開花が始まります。 既に姫リンゴの花が、一番早く咲きそうな気配です。

レッドスパーデリシャスのつぼみ

このデリシャスは、移植前には350グラム前後の真っ赤な実が50個位、生っていた時期がありました。 こちらに移転後はまだ実を付けていません。 今年はどうでしょうか…

スタークジャンボ

スタークジャンボはこちらに引っ越して来てから、昨年初めて3個のリンゴを収穫しました。

  芝生の中にスミレ

このスミレは芝生に自然にこぼれた種が発芽したもので、あちこちに増えて困るほどです。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2013/03/27 06:00 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(6)

メロンの種蒔き

メロンの種蒔き
今年もメロンの種蒔き時期がやって来ました。 凝りもせず毎年失敗続きド素人のメロン栽培ですが、あるサイトの記事を参考に、今年は若干種蒔きの方法を変えて見ました。 現在良好な発芽とその後の生育です。 失敗してもともと、結構気楽に楽しめますね。

種蒔きの準備
カンタロープを除き、どの種も昨年食べたメロンの種で、いわゆる 「F2」 ばかりの種での栽培です。 ついでに小玉スイカ(姫まくら)の種と、ひよこまめの種も蒔いて見ました。

発芽状況

電熱マットを敷いて、その上に濡らせた新聞紙に種を挟み、乗せてまる2日間保温しただけですが、ご覧のような活発な発芽に驚きました。 どのように移植して良いやら分からず、とりあえず発芽種の植え付けが早いのか遅いかも分からずに、ポットに用土を入れ立てて植えたり、寝かせて軽く土を掛けてみたりのテスト中です。 ここまで白根が出ていると、植え替え後の生育の早いのにもびっくりです。 後は温度管理が大切です。 

ポットに植え替え

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2013/03/22 06:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(6)

桃の花咲きました

桃の花
一昨年購入した桃の2年苗、ネクタリン(秀峰)と白桃(白鳳)の2種、連日の暖かさで今日になって、やっとネクタリンの花が咲きました。 薄いピンクの花弁がとても素敵です。 

ネクタリン(秀峰)

桃(白鳳)
白桃の花は一日遅れで開花しそうです。 昨年は両者一個ずつの実が生りましたが、今年はもっと実が生りそうです。 桃・栗三年… と言われるように桃は生長が早いですね。

ネクタリンと白鳳

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2013/03/19 21:08 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(4)

ハスの植え替え

蓮の植え替え
少々時期が遅れてしまいましたが、今年も観賞用ハス (西湖紅蓮 サイココウレン) の植え替えをしました。 タルをひっくり返すと、底には根茎(蓮根)がぎっしり巻いています。

水洗い
三年前に苗(根茎)を購入した時は、小さな蓮根が2本ほどでしたから大変増えましたねぇ

苗床作り
全くのド素人蓮栽培故、蓮の植え替え用土も自己流で、赤玉土を主体に黒土を混ぜ、堆肥と肥料を少々、粘りが出るまで良く練ったものです。 当初より根茎が増え込み合い過ぎの植え付けです。 これで良いのか分かりませんが、新芽が覗いて来るのが楽しみです。

西湖紅蓮 サイココウレン

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2013/03/13 11:25 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(0)