ゴーヤの種取り

熟したゴーヤ

今年の夏グリーンカーテンとして活躍したゴーやも、秋の気配と共に気温も下がり、下の方から葉が黄ばんで来ました。 取り残したゴーヤの表皮が黄色に変わり、実が割れ赤い種が覗いています。 種はやがて糸を引くようにポタポタ落ちますので、その前に早めに収穫します。

ゴーヤの種は甘かった

この赤くなった種を取り出すと、種の周りにはネバネバしたゼリー状の粘膜で覆われています。 この赤いゼリー状の種を口に含むと、円やかな甘みがありなかなか美味しいです。 

  ゴーやの種

ゼリー状の粘膜を綺麗に取り除くと、写真のような硬い殻を被った1㌢位の種が出来ています。 一つの実から20~30個の来年用の種が取れました。 良く乾燥させてから保存します。
                          
                         にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2012/09/30 08:54 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(6)

天丼お好きですか

 漁師料理の店 ばんや

【趣味の園芸談話室】とは少々話題が逸れてはなはだ恐縮ですが、我が家から車で約20分ほどの場所にこの店がある。 先日のテレビ番組で、新鮮で美味いものを喰わせる店と紹介され、看板に偽りがないか先ずは確かめに初めて行って見た。 到着して見れば店の外観は少々お粗末で、お世辞にも綺麗とは言い難い。 店内に入ると以外に綺麗で清潔感もあった。
     所在地 千葉県山武郡九十九里町不動堂450  電話 0475-76-0071

 ばんや天丼 1,500円

色々なメニューがあれこれ、先ずは海鮮丼にしようか迷ったが、店のお勧めでばんや天丼 (1500円也) を注文、しばらくして出て来た天丼はまさにハンパねぇ! 器からはみ出さんばかりの天ぷら、エビのでかさときたらほんと恐れ入る。 アナゴにいわしとアジにイカその他野菜もたっぷり、食べる前から年寄りの私には量的に若干気が引けた。 食べ応えは十分満腹でした。

九十九里浜

店の横は直ぐ九十九里浜で、食後に砂浜をのんびり歩けば、腹ごなしを兼ねて良いかも…

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2012/09/28 18:44 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(6)

アールスメロンの種採取

アールスメロン種採取
先日茨城県産で重さ2.4㎏のネットメロンが880円也、採取した種で来年の苗作りをと、種欲しさでアールスメロンを購入、追熟させるために置いたつもりが、すっかり忘れて10日以上も経ってしまった。 触った感触と尻の部分が押すと柔らかい、勿体無い事に~あららっ! 幾らなんでも置き過ぎて腐ってしまったかも、と思いつつ恐る恐る本日二つ割にして見た。

熟れ過ぎたメロン
包丁を入れた途端に甘い香りと果汁が流れ出す。 確かに果肉は軟らかく日を置き過ぎた感はありましたが、ギリギリのセーフで何とか食べられそう。 糖度は13.5度とメロンとしてはまぁまぁの甘さ、冷やして食べたところ美味~い! まさにとろけるような食感でした。

アールスメロンの種
果物は腐る寸前が一番美味しいと言われる言葉の通り、結果的には美味しいメロンを食べられた。 事実 中の種が2個発芽してましたから、追熟も限界だったんでしょうね。 お目当てのF2種は良質の種子が沢山採れました。 この種からどんなメロンが出来るやら楽しみです。

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2012/09/27 06:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(2)

りんご可愛や

りんご可愛や

スタークジャンボ (stark jumbo) てなんじゃ? デカ~くなるリンゴなんですよ。 アメリカの品種で超大玉りんごです。 大きいものだと1kg近くなるものもあります。 これは一般的なりんごの3倍もあります。形は少し凹凸がありであまりよくありませんが、酸味が若干強いので料理向きかも知れません。 以前にも紹介しましたが、引越してからこちらの地へ移植後、今年2個実をつけた内の貴重な1個です。 姿形にお肌はブツブツ、お世辞にも良いとは言えませんね。 

スタークジャンボ

この品種を我が家で育てて30年は経ちます。 過去鉢植えで育てていたものですが、二年前に移転後地植えにしました。 大変樹勢が強く結実性も高く育て易いりんごです。 品種的にも珍しいのと、どの地域でも表皮が赤くなるので残しました。 手入れを怠らなければ、形はイマイチでも、もっと肌の綺麗なリンゴになりますよ。 我が家で栽培して過去600gが最高でしたが、今年のこのリンゴは重さ350gでした。 もうひとつのリンゴはこれより大きそうです。 見た目も悪く出来は悪いですが、僅か2個生ったリンゴですから愛おしいですねぇ…

                         にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2012/09/20 16:37 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(4)

茗荷が旬です

みょうが

一般的にミョウガは花ミョウガと呼ばれる開花前の蕾 (ミョウガのコ) と、ミョウガタケと呼ばれる軟化した茎を食用にします。 酢味噌で和えるミョウガのヌタはご飯がすすみます。 好き嫌いに分かれるミョウガには、独特の香りと辛味があって、花ミョウガは薬味、汁の実、漬物などに、ミョウガタケは刺身等に利用されますね。 まさに秋ミョウガは今が旬です。

  ミョウガのコ

3年程前に庭の生垣に沿ってあちこちに植えたミョウガ、今では地下茎が四方にはびこり、収拾が付かないほどに増えました。 この時期になるといたる所で、ボコボコとミョウガのコが沢山顔を出します。 ミョウガの利用法は限られますし、時期ものだけに少々悩みますね。 2~3日もすると写真のような収穫で、こればかりは取れ過ぎてもまことに困る食材です。 既に保存用に梅酢に漬けたり活用してはいますが、今年は思い切って根茎を処分しようと考えています。 現在キュウリやナスも同じく、適度な収穫が望ましいのですが… 何とも贅沢な悩みですねぇ

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 

[ 2012/09/18 11:11 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(2)