鉢植えいちじく

      鉢植えいちじく

今年6月半ばに購入した無花果 (いちじく) の苗木、驚くほど成長が早く、現在樹高は1m24cmに伸びて、既に実が大小合わせ20個程着いています。 こんなに良く実が着くもんですかねぇ! まだ青い実ですが、大きいもので6cmほどに膨らんでいます。 色付いて熟すのが楽しみです。

 いちじくの実

品種は【ロングドゥート】フランス語でバナナの意味のバナーネだそうで、説明書曰く夏果は巨大果で (一果が320g) でユーモラス、秋果は小粒ながら極甘。 糖度は夏果で17度、秋果は更に甘くて24度。…と書かれては居りましたが、さてほんとかなぁ~疑い深いものですから…

挿し木2年目

これも同じ品種のバナーネで、何時もの癖でつい通販で800円也で購入してしまった。

                        にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                   最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 


[ 2011/08/29 21:08 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(4)

ドラゴンフルーツの蕾

        ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツと云うと、何やらいかめしい果物を想像する名前ですね。 まだ馴染みが浅いフルーツですが、お値段も手頃で最近はスーパーでも時折見掛けます。 数年前から育てて来ましたが、冬の寒さで一時絶えてしまう運命にありましたが、サイト 「バルコニーで フルーツ栽培記」 のSatoさんの好意で茎葉を送って頂き、発根してまた元気に復活しています。 挿し木をしてから約1ヵ月、驚くべき成長で現在挿し穂の三倍(74㌢)にも伸びています。

ドラゴンフルーツの蕾

挿し穂になる茎葉を2本戴き、1本は新葉が74㌢にも伸び続け、方やもう1本は驚く無かれ花芽が3個も付いたのを確認しました。 挿してから花芽が付いたのはこれで2度目になりますが、今度は蕾になって花を咲かせる事が出来るだろうか… 果実は買って食した経験はありますが、まだ花にはお目に掛かった事がありません。 白くて大輪の花は、まさにサボテンの「月下美人」にも似たりと、写真だけで見ました。 果実は期待しませんが、せめて開花を見たいですね。 成長時期や開花時期等も勉強不足で、まだまだ未知のドラゴンフルーツ栽培です。

蕾

今回花芽が3個確認しましたが、実際に膨らんで来たのは2個のようで、これから蕾の段階で開花まで漕ぎ着けるか、楽しみでもあり少々心配でもあります。

                        にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                   最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 




[ 2011/08/27 09:21 ] 南国果樹 | TB(0) | CM(6)

スイカ食べ放題

すいか食べ放題

当初4本植えたはずのスイカも、伸び放題の放任状態になってしまった現在、そのスイカもいよいよ今年最後の収穫です。 昨年食べた小玉・中玉・大玉スイカの自家採取種と、唯一1本購入したマダーボールの四種である。こうなると入り混じって、どの蔓のスイカか全く検討が付かない。先端に延びたツル先に、勝手に受粉結実したスイカがゴロゴロ、どれも3㌔前後の小ぶりなスイカですが、姿形は悪くともこれが意外にあまいから不思議。

すいかゴロゴロ

二つ割にしたスイカを水代わりに豪快に食べる… これでも結構腹が張りますねぇ!

サイン入りすいか

こんなスイカがまだ12個も転がってます。 夏休みに遊びに来た娘達が、スイカにサインなんか悪戯してぇ~ 自家ではとても消化出来ない贅沢な悩み、さりとて捨てるに忍びない… しばらくの間、来客にはお茶代わりにスイカを強制的に食べて戴きます。 なんちゃってぇ~

マダーボール

包丁を入れるとバリッ!と割れるほど実が張っている。 新鮮なスイカなんだけど採れ過ぎ…

                       にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                  最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 




[ 2011/08/25 12:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(8)

とうがらし

  とうがらし鷹の爪

とうがらしだけでも調べて見ると、実に種類が多いのに驚きますね。昔から唐辛子と言えばタカノツメ、写真のような尖ったトウガラシが主だった。 我が家では数年に一度、このトウガラシを沢山作り、乾燥させて保存しています。大量に使う事もないので、これだけあれば十分です。

  ハバネロ

ハバネロはかなり辛いと言う評判ですが、初めての栽培で1本だけ植えてみました。 今ではかなりの大株になり、現在も花が咲き続け次々実に生っています。 これはどうやって使うのでしょう? 使い方も知らずに栽培してるのも如何なものか… 何方か教えて下さいませんか?

  トウガラシ

のトウガラシの名前は分かりませんが、細くて曲りくねってぶら下がり、沢山の実が収穫出来ます。 昨年も作りましたが、お隣のお爺さんから教わって、これは塩漬けにしたり醤油漬けしたりして保存し、他の料理の友として利用しています。 他にも使い方あるのだろうか?

  ピーマン

これはお馴染みピーマンですが、今年は出来過ぎるくらいの収穫です。 一応とうがらしの栽培品種だそうで、花はどれも同じようで全く区別が付きません。

                       にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                  最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 



[ 2011/08/23 09:11 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)

ハスの種

ハスの種

我が家で初めて綺麗な花を咲かせたハスの花、今年7/14日に取り上げましたが、その後花も終わり実を付け種が出来ました。

ハスの種2

まさにジョーロの口先にも似たハス口の殻、周りはカラカラになって中の種を守っています。面白い姿形をしていますねぇ! 茎は切ると穴と同じように空洞になっています。 そういえば花屋さんの店頭で、茎が付いたままのこの殻を、見掛けた覚えがありました。 手芸の材料としたり部屋の飾りに使うようです。

種子

殻から種を取り出すと1㌢ほどの硬い種が出来ていました。 良く出来た種は三個だけで、後は細めの少々貧弱な種、さてさてこの種を蒔いて芽が出るのでしょうか…

                       にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                  最後までご覧戴き感謝します。
              ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 




[ 2011/08/22 08:48 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(8)