根深ネギ苗作り

   ねぎ苗栽培

根深ねぎ (1本ネギ) の種を3月9日に蒔いてから今日で19日目、しばらく野暮用で畑へはご無沙汰でした。 元々ねぎの種は発芽が遅いので、少々日数が経過はしましたが、本日余裕で畑にやって来ました。 今回の種は昨年我が菜園でネギ坊主から自家採取したもので、別に一列だけ赤ネギも蒔いてあります。 

   ねぎ苗作り

我が家独自の種蒔き法ですが、畑へ直に溝に沿って種を薄蒔きして、土を薄目に被せ軽く手で押さえます。 水をたっぷりジョーロで掛けてから、透明ビニールか薄い不燃布のようなもので多い被せて置きます。 保温と水分蒸発が防げます。 我が家ではお安い土嚢袋 (写真のもの) を開いて継ぎ足したものを被せてあります。 やがて発芽して来ると芽が被せたシートを押し上げてくるので、外からでもその状況が分かります。 この写真でも分かるようにスジ状に膨れ上がっているのが見えるので、シートを外してやる目安にしています。

   種蒔き用シートを外して見たら…

苗代の始まる6月を目安に植え付けられるように、この苗を徐々に肥料を与えながら育てて行きます。 5㍍の畦に五列蒔きにしてありますが、これだけでも軽く1000本以上のネギ苗が出来そうです。

                           にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/03/28 18:18 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(16)

すもも 花満開

  すもも花満開

我が家の庭で すもも(ソルダム) の花が満開になりました。 3/17日に 「春の息吹」 で紹介してから僅か1週間、今年も真っ白いすももの花が全て開きました。 我が家の果樹の中でも毎年1番に咲くのが、このすももの花で、やがて里桜の咲く季節になると、甘い香りを漂わす次はりんごの花へと続きます。

  すももの開花

  すももの花

昨年も同じようにすももを紹介しましたが、開花時の天気と気温次第でミツバチ達の行動が左右され、受粉状態の良し悪しでその年の収穫も決まって来ます。 このすもも(ソルダム) は1本だけでも風媒や虫媒によって自然結実しますが、やはりミツバチ達の助け次第で結実の状況が大きく違います。 今年はどうでしょう…

  昨年のすもも

  昨年のソルダム

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/03/24 20:30 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(16)

交配種?

   こぼれ種ビオラ

こぼれ種から発芽したビオラは以前に紹介しましたが、拾い集めた苗から暖かくなるに連れ花が咲き始めました。 今日何気なく鉢に植えられた花の中に、今迄に無い色違いの珍しい1株があるのを見つけました。 何時の間に交配され新しい色が出来たのか、原種である色に戻ったのか分かりません。

    ビオラ白

今から5年前に植え付けた頃の元になる花は、紫の花弁に黄色の組み合わせで、顔のような花弁だけの花でした。 こんな白い花弁と黄色の取り合わせの花は、今迄には見た事がありませんでした。其の後紫色一色の花弁のビオラが交配され、混合色で今日に至っています。 この種で来年も同じ花が咲くのでしょうか…

    初めての変色花

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 


[ 2009/03/22 18:49 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(10)

春の息吹

   すもも(ソルダム)の蕾

今年もスモモの真っ白な花が咲く季節がやって来ました。 昨年は満開が3月27日でしたが、今年は若干早まりそうです。 苗木を植え付けてから20数年が経ちましたが、今では幹もすっかり太くなり、根は庭の何処まで延びているのか分からないほどです。 花は咲くと同時に散ってしまうような儚い命ですが、何処からとも無くやって来るミツバチ達の受粉によって結実します。 当初に比べ収穫量もかなり減りましたが、それでも自家用では消化し切れない程今でも実を付けます。 大きな実を収穫するための摘果作業もやがてやって来ます。

   すもも

   あけび

徐々に寒さも緩みあけびの芽も伸び出して、早くも鉢植えのアケビにツボミが現れました。 このアケビは10年前に小さな苗を山で採取したもので、ミツバアケビと五葉アケビを1つの鉢に同植してあります。 昨年は久し振りに結実したのが1個、今年こそもっとブラブラ実が垂れ下がって生るよう期待してます。

   あけびA

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/03/17 18:48 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(14)

丈夫な苗作り

  丈夫なトマトの苗作り

発芽育苗器でトマトの種蒔きをしたのが2/5日で35日が経ちました。 其の後の経過とポットへの植え替え状況です。 「この日なんの日気になる日 きのうの続きの日ですから 何だか知らない~日になるでしょう♪」   さてここで問題です。 3月3日は雛祭り、5月5日はお節句です。 では今日3月13日は何の日でしょうか? 正解はガタの来た rick papa の誕生日で、何のこたぁ~ない! まことばかばかしい日であります。    

  斜めに植える

苗は斜めに植えましょう… 何でそんな事するのぉ~とお思いでしょうが、こうする事によって徒長した苗をしっかり立たせる事が出来ます。 これが良いのかどうかは分かりませんが、埋められた途中からも茎から新しい根が出て、周りに広がりしっかりと立ち上がり丈夫な苗になります。 斜めに植えられても僅か2日もあれば、全部垂直に立ち上がって来ます。 我が家ではキュウリもこの方法で丈夫な苗作りをしています。

  シンディースィート

  とまと2種

まだ気温が低いので成長は鈍いですが、写真のように双葉の下が短くしっかりと立ち上がりました。

  ミニトマト アイコ

                            にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
      本日もお越し戴き感謝します。ぜひポッチンと押して戴けると更にさらに嬉しいです。 

[ 2009/03/13 10:35 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(33)