伸びるパパイア

papaya.gif

パパイアの生長は驚くほど早く、今年実生からの苗が僅か4ヵ月で90 ㌢にもなった。 伸びるに従って大きな葉が展開するばかりで、成長はしたものの一向に花芽らしきものが出てこない。 パパイアは雌株、雄株、両性株があり、更にその中間株もると聞いています。 我が家のパパイアは一体何者なんだ… 分からん… 

papayaNo1.gif

このパパイアNo.1は、昨年の7月に種を蒔いたもので、1年以上経過して背丈が芽の頂点迄既に125㌢まで達した。 まだこの時期は気温もあるので芽の展開が続きそうです。  ここまで大きくなると部屋に取り込めなくなりそうな勢いで、今年中にはあとどの位まで伸びるやら少々心配になって来た。

papayaC.gif

papayaB.gif

幹にいたっても直径5㌢にもなるご覧のような太さです。 パパイアは冬の寒さに大変弱く、昨年は冬越しのためのパパイア苗木5本が部屋の中でも枯れました。 室温が5℃まで下がると葉は落ち頂上芽部分がかろうじて残りますが、元に復活させるのが難しくなりますね。 大きくなれば多少の寒さに耐えられるとは言いますが、やはり南国の果樹ですから温度が必要ですね。 我が家のパパイアはまさに前途多難の様相です。

papayaNo2.gif

このpapayaNo.2は、今年5月に種蒔きしたものですが、選別しながら丈夫そうな苗木5本だけ残し、その内の1本を庭の花壇に植え付けて置きました。 夏の暑さには強いパパイアは、鉢植えにしたものより遥かに成長が早く、既に背丈が90㌢を超える勢いでまだ成長中です。 このままここで冬を越せるはずもなく、枯らせてしまうには惜しいしどうしたものか思案中であります。 南国果樹に付いてはまだまだ勉強不足課題が多い…

papaya3.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 

[ 2008/09/28 20:45 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(18)

鳴門金時芋試し掘り

  鳴門金時芋

鳴門金時芋の苗 を植え付けたのが5/12日で、それから約4ヶ月半が経過し葉の色も若干黄ばんでいる様子に、本日畦端の1株を試し掘りして見ました。 さつまいもは昨年ムラサキイモを植え、成功とは言えずとも何とか芋らしいものが収穫出来ました。 今年5月にブログサイトのティーさんの好意で、鳴門金時の芋苗を送って戴きましたが、徳島県の鳴門金時特産地は砂地で水捌けのよい栽培地、反してこちらは田んぼの開墾地じゃありませんか… 気候風土や土壌の違いから、当初は不安だらけの気持ちで植え付けました。

  さつまいも3

いやいや~ビックリしましたねぇ! 細い芋が簡単に抜けると想像していただけに、掘り進めて太い芋がゴロンと出たのにはドエリャー感激でした。 なんと太いので600㌘のおデブちゃん。 こちらのスーパーではこの大きさの鳴門金時で200円前後しますで~すよ。 他の芋達君の超メタボに大いに期待します。

  さつまいも4

洗って土を奇麗に落としたら、まばゆい程のこんなミス鳴門金時美人になりました。 鮮やかな色も奇麗で見るからに美味しそう。 ふかし芋にするか焼き芋か… さてさて貴方はドッチ~

          ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/09/26 18:06 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(25)

人参とワケギ

  黒田五寸人参

ニンジンの種蒔きが8/27日ですから、今日で約1ヶ月弱が経ちました。 縦約5㍍の畦に2条蒔きにして現在写真のような成育状況です。 苗の間引きが若干遅れてしまいましたが、本日株間10㌢位の間隔に間引きました。 間引いた苗はまだ柔らかく、薄い衣をつけてテンプラにすると、ほのかな香りで大変美味しくいただけます。 根菜類は地中に根が伸びる事から、出来るだけ軟らかい土が好まれます。

  にんじん2

今回のニンジンはダイソーの黒田五寸人参の種を使いました。 ニンジンの種はやや発芽し難いので、芽が出るまでは土を乾燥させないよう注意が必要です。 間引きは雨上がりの後や土が濡れている状態が苗を引き抜き易いです。 間引きの後は大根などと同じように、軽く肥料を与え苗がぐらつかないように必ず苗の根元に土寄せをしてやります。 どの野菜苗にも共通して言える事ですが、苗が風などでフラフラするようでは生育に著しく影響します。 

  わけぎ

わけぎの種球を植え付けてから今日で26日目となりました。 もう30㌢近く伸びるものもあり、既に料理に使えそうな長さになっています。 少々ネギが苦手な方でも、このネギなら強い香りも少なく食べ易いと思います。 必要量だけ根元数㌢を残し刈り取って収穫しますが、刈り取られた後にまた新しい葉が次々育ってきます。 こうして来年5月頃まで利用出来るわけぎは、大変重宝な野菜です。 次回の種球として使う場合は、出来るだけ刈り取らずに肥料を与えて置けば、球根が次第に太って翌年6月頃には丸々した種球が取れます。

  わけぎ2

          ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/09/24 21:09 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(12)

25日目の大根

  大根

大根の種蒔きが8月27日で、今日で丁度25日が経過しました。 本葉が出始める頃青虫の食害に悩まされましたが、ここまで成育して来ると成長の度合いも早く、虫には負けていない程の葉の展開です。 無農薬野菜が基本ですから、もっぱら虫は手で捕獲しています。 12月には太い大根を期待しています。

  ダイコン3

先日間引きを行い1本にしました。 大根の間に追肥をしてその都度土寄せをします。 今回はこの畦に40 本と別の畦に遅れて15本の大根を作りましたが、種はダイソウの 「耐病総太り大根」 を使いました。

  大根3

           ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 

[ 2008/09/22 18:33 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(22)

シールりんご完成

シールりんごT

シールりんごを前回9/12日に紹介してから1週間が経ちました。 林檎の品種によって着色の違いがありますが、どの林檎も色付きが日毎に進行し、大玉種のスタークジャンボは2日遅れでシールを剥がしました。 折りしも台風の接近で林檎の落果も予期される事から収穫してしまいました。

starkjumboA.gif

スタークジャンボに貼り付けた 『寿』 の文字は、はっきり鮮明に文字が浮き上がり成功でした。 やはり文字が大きい方が見栄えがしますし、文字の輪郭もくっきり良く出るようですね。 もうしばらく枝に生らせて完熟を待ちたいのですが、大玉種のスタークジャンボは落果の恐れありで敢えて収穫しました。

starkjumboB.gif

これもスタークジャンボのシールりんごですが、しっかり文字シールを密着させる事が大事なようです。 来年は我が家にお祝い事がありますので、もっと文字や絵柄を取り入れ凝ったシールりんごを作りたいと思っていますが… 何時も掛け声ばかりの rickpapa 来年になるとさ~てどうでしょうねぇ…

redsperdeliciousA.gif

これはデリシャスのシールりんごですが、着色した表皮の色合いが若干違いますね。 もう少し林檎全体に文字や絵柄があれば、人様にあげても喜ばれるのですが、何たって文字や絵柄の切抜きが凄~く根気が要る面倒な作業で… ついどうでもよくなっちゃいますです(苦笑) 林檎自体はこの方が甘くて美味しいです。

redsperdeliciousB.gif

このシールりんごは失敗作であります。 文字の隙間から太陽光が入り文字の輪郭がかすれてしまいました。 シールりんごを作る時期のタイミングも若干遅かった事も原因で、遮光の袋を掛けても真っ赤にはなりませんが、時期が来ると自然と果実も生理的に着色が始まります。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
    ☆本日もお越し戴き感謝します。おついでにぜひポッチンと押してね 
[ 2008/09/20 11:31 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(16)