FC2ブログ







春の息吹

春の息吹A

 今年も、鉢植えのアケビとブルーベリーの花芽が膨らみ初めています。 今年は暖かさのせいか、昨年より
やや早く芽が動き出しているようです。

春の息吹B

                               にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                          最後までご覧戴き感謝します。
                      ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/02/24 17:15 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(0)

大根の収穫続きます

 総太り大根A

 時期をずらし種蒔きした2回目総太り大根が、丁度良い太さに育ち、今とても重宝しています。 寒くなって
種を蒔いたので、ビニールトンネル栽培ですが、全体的に長くはなりませんが、横太りの大根になりました。 
水分が多くみずみずしい大根で、おでんやふろふき大根に、今時期食べて美味しい重宝自家用野菜です。

 総太り大根B

 総太り大根C

                               にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                          最後までご覧戴き感謝します。
                      ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/02/15 07:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)

チンゲン菜収穫してます

 チンゲンサイ収獲A

 チンゲンサイは、非常に育てやすい野菜のため家庭菜園でも定番の野菜ですが、我が家では種を蒔く
時期の間隔を3回に分け栽培しましたので、葉物野菜の少ない寒い冬の今頃は、大変に重宝しています。
二回目に蒔いたチンゲン菜が、収穫で来るようになりました。 二回目以降はさすが徐々に気温が下がり
ビニールトンネル栽培で保護して育てました。 必要な時に使う分だけ数株を抜いては利用しています。
葉も茎も軟らかく甘味がありとても美味しい葉物野菜です。

 チンゲンサイ収獲B

 チンゲンサイ収獲C

                               にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                          最後までご覧戴き感謝します。
                      ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/02/06 07:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)

笠森寺(笠森観音)

笠森観音(笠森寺)A

 千葉県は長生郡の山奥にある「笠森観音」笠森寺こちらは、坂東三十三観音の31番札所となっています。
我が家から車で約30分の場所で、ここへ来るのは今年で3回目になりまた。

笠森観音(笠森寺)B

笠森寺の観音堂がユニークなのは、お堂全体が懸造の構造で造られていることです。 四方懸造といい、
日本で唯一と言う。 崖の端でなく岩山上に造られていて、中央部で岩山に接するが、その周囲すべてが
柱で支えられています。 実際に上がってみると、何だか足元がスカスカで怖いような気がします。

笠森観音(笠森寺)C

笠森観音(笠森寺)D

霊木 「子授楠」 こちらは、男性が先に穴をくぐり、次に女性がくぐると、 子授のご利益があるといいます。

笠森観音(笠森寺)E

 この森の中でもかなりのパワースポット「三本杉」です。 3本の幹の下を見てみると、何と根がつながって
るんです。 空高くそびえ何百年も昔から、この地に根を張って、みんなを見守ってきた木々なんですねぇ!
鐘をついて参拝している白髪頭のお年寄りは… さてさて誰かなんちゃってぇ?



                               にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                          最後までご覧戴き感謝します。
                      ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/31 07:00 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(0)

そら豆の摘芯

 そら豆の摘芯A

 そら豆といえば、初夏の味覚の代表格ですよね! とれたてゆでたてのそら豆のおいしさは格別です。 
そら豆の種を蒔いてから約三ヶ月近くが経ち、先端部分も大分伸びて来たので、そろそろ摘芯の時期が
やって来ました。 大きくて元気そうな枝を5~6本程残します。 そら豆は次々と脇芽を出そうとするので、
元気な芽を円状に残すようにして、中心部分に土を盛り上げておきます。

 そら豆の摘芯B

 そら豆の摘芯C

                               にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                          最後までご覧戴き感謝します。
                      ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/28 07:00 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)

タカナの漬物

高菜の漬物(高菜漬け)A

 タカナ(高菜)の種を蒔いてから、今日まで3ヶ月以上が経ちました。 すっかり背丈も伸びて株も大きく育ち
間引きを兼ねて収穫してみました。 実はタカナの栽培は初めてで、タカナの漬け込みも初めての経験です。

高菜の漬物(高菜漬け)B

 高菜の漬物(高菜漬け)C

                              にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                          最後までご覧戴き感謝します。
                      ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/21 10:17 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)

金運アップ!

 長福寿寺A

 以前にもご紹介しましたが、千葉県長生郡長南町にある『長福寿寺』です。 寺院のご本尊は
『福寿阿弥陀如来』さまで、健康・元気・長寿の功徳が高い事で有名です。 本殿の中央左右に
日本最大級御影石の一刀彫で、象の石像が並んで二体あります。 右側が吉ゾウくんで左側が
縁結び・恋愛成就・夫婦円満等のご利益を願う結愛(ゆめ)ちゃんです。

 長福寿寺B

昨年来、くじ運や勝負運には見放され気味の私ですが、昨日ご利益に授かりたく訪れてみました。
平日ともあって人の姿はまばらでした。 本殿の周りには、宝くじやtotoBIGなどで高額当選した人
競馬で大儲けさせて貰った人達等、お礼のメッセージ張り紙がびっしり貼られていましたよぉ。
そう言えば、先日テレビで有名人が、宝くじ当選を願いに来てましたねぇ (*_*; 果たして結果は?
ちなみに願い事を叶える方法…心に願い事を思いながら、先ずは吉ゾウくんの右足から後ろ足と
前足までを優しくなでるそうです。 ご利益がありますように… と私も真剣にやっちゃいました 😊
どうぞ金運増大を望まれる方は、一度お出でになって 『吉ゾウ』 くんを撫でてはいかが (^^♪

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/18 07:00 ] 付録の話題 | TB(0) | CM(0)

お買得品ビオラ

 お買い得ビオラB

  ホームセンター園芸用品売り場で、隅に置かれた値下げ品コーナーに目が止まりました。
良く見れば、トレイに20ポット入ったビオラが何と500円也の格安定価! 色は選べませんが
安い! 1ポットあたり25円也、普通なら60~70円はしています。 売れ残りのかき集めか…
家に帰り一回り大きいポットに植え替えたら、60円~70円円に生まれ変わりました。 😊

 お買い得ビオラA

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/15 11:03 ] 草花栽培 | TB(0) | CM(0)

デコポン52個収穫

デコポン(不知火)収穫A

 今年も デコポン(不知火)が沢山の実を付けました。 何と大小合わせて52個もありました。
収獲しても すぐにはとても酸味が強くて食べられませんが 約一ヶ月前後は追熟が必要です。
やや皮が軟らかくなって来た頃 甘くなって食べられます。 大変糖度が高く美味いミカンです。

デコポン(不知火)収穫B

デコポン(不知火)収穫C

デコポン(不知火)収穫D

デコポン(不知火)収穫E


                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/11 07:00 ] 果樹栽培 | TB(0) | CM(0)

チンゲン菜 栽培の工夫

 青梗菜(チンゲンサイ)A

 冬の野菜チンゲンサイを、昨年の10/1日に種蒔きしたのが始まりで、その後11/21日に2回目
12/24日で3回目の種蒔きをしました。1回目のチンゲン菜は、虫や鳥の被害で収穫は殆どゼロ
昨年11月も半ばを過ぎると、さすがに虫の被害は少なくなりました。2回目のチンゲン菜は上の
写真のように、寒冷紗トンネルの中で現在順調な生育です。冬の青もの野菜は重宝しますよね。

 青梗菜(チンゲンサイ)B

 青梗菜(チンゲンサイ)C

さすがに寒くなる12/24日ともなると、種を蒔いても温度が低く発芽し難くなりますねぇ。そこで
写真のように黒マルチを土に被せて、種を蒔く部分を縦にカッターで切れ目を入れておきます。
こうする事で地温を保てます。 切れ目に種を蒔けば、少々日数は掛かりますが発芽します。
勿論上部はビニールと寒冷紗で万全二重のトンネル、夜はその上にシートを被せます。

                          にほんブログ村 花ブログ フルーツ栽培・加工へ
                     最後までご覧戴き感謝します。
                 ポッチンと押して戴けるとさらに嬉しいです。
 
[ 2020/01/08 15:49 ] 野菜栽培 | TB(0) | CM(0)